2006年11月25日

ワーナーマイカルシネマズ西大和(北葛城郡・河合町)





12/1(金)ロードショー!の映画が今回の目玉!
木村拓哉主演・山田洋次監督・藤沢周平原作「武士の一分(いちぶん)」
三村新之丞は海坂藩の下級武士。妻と幸せな日々を過ごすも、藩主の毒見役を務めはからずも失明。その上、愛する妻は上士・島田の仕掛けた罠に落ちて裏切りを…。譲らない心、譲れない愛。人には命を賭けても守らねばならぬ『一分』がある。
侍として、三村は島田への無謀ともいえる果し合いに意地をかけ挑むが…。
山田時代劇三部作の最後を飾る最高傑作がいよいよヴェールを脱ぐ!


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。